写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

最近のメンテナンス(車ネタ) 

前ブログの時から時々車ネタを入れていました。
こちらのブログでは初になります^^

車に興味の無い人はスルーしてもらって全然大丈夫ですからね!

愛車もついに12万キロを過ぎました。
というわけで、この大不況では車の変えるわけにもいかず、まだまだ仲良く乗る為にメンテナンスをしましたよ^^

ハンドルもグニャグニャきていました(><) でも大丈夫。
BMWという車は大変シンプルで、こういう時にはココ!という肝に当たる部分がハッキリしています。
そこを新品に交換すると、あら不思議!元の乗り味に戻ります!!
↑ 実はここがすごい所なんです。
殆どの車は年数と共に全体が緩くなってきますが、この車は骨が頑丈なんですね。

という事なんかも面倒みていただいているユーロさんに教えてもらったから言える事なんです^^;


まずはご紹介から。
去年の今頃の写真です^^ この子が12万キロ超えたE46 325i ツーリングです。
まだまだ綺麗なんですけどね。

_DSC1900.jpg



いつものオイル交換。(ユーロさんのHPから拝借^^;)
今や貴重な直6エンジン。量産エンジンではこの会社だけ?

091101bmu.jpg




ここ! って言ってもわからないですよね。
前足回りをしっかり支えている三角形の鍛造アームですが、さらに奥のおにぎりくらいの大きさのブッシュに挿してあるんです。
内側はゴムでできており、これに亀裂が入り、ガタがくるとハンドルが轍に取られやすくなるんです。
「ロア・コントロール・アーム・ブッシュ」という部品です。
6万キロくらいで交換になる部品。E46乗りの人は一度は交換したことあるかな?
僕は2度目です。

BMWは下回り、平らに設計してあります。凹凸が少ないですよね。

P1000218.jpg



外車は部品が高い!と思われるでしょうが、この会社の部品はそんなに高くありません。
場所によりけりだと思いますが^^; 

↓ ユーロさんのお勧め!  ザ・純正品! 21,000円也

P1000216.jpg

交換後、乗ってみると・・・あら不思議。
操舵がバン!としました(わかるかな?)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。