写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

来た! 

「まーた買ったんかい!」と、どんどん突っ込み入れてください^^;

少しだけ説明を!
パナソニックG1が生産完了になり、今ヤフオクではレンズキットのレンズと本体を切り離して多く出品されています。
勿論新品です。
僕の買ったのはボディだけのほうで18000円。 ニコン用マウントアダプター6500円。 これだけです!


単純にマイクロ3/4が欲しかった。
 「バリアングル液晶」で撮れなかったアングルでも楽ちん。
この価格で「ボディ内手ブレ補正」が効く。 レンズ側で手振れ補正でした。
 ニコン→マイクロ3/4のマウントアダプターで自分の場合55mmマイクロ、50mmプラナーが使えて遊べる^^

などの理由ですが、 本当言うと LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S. H-ES045(名前長い・・) が欲しかったのです。 でも「クソ高い」ので今の所「夢のレンズ」にしておきます^^;

 さっそく仕事の帰りに無料の保内植物園で撮ってみましたが、なかなかいいですよ! 純正レンズの写りとどう違うか?は純正を持ってないのでわかりません^^;
多分純正のマイクロ3/4レンズのほうがいいに決まっています!


注:オートフォーカスは使えません。(時には液晶で拡大して手動で合わせますので確実です)
  EVF(Electronic View Finder)により露出調整は手に取るようにわかります。
  モードは絞り優先モードで使えています。

マイクロ3/4は革命的で、「女流一眼」で爆発的にヒットした理由もわかりますね。



 ^^; 気持ちに余裕ができましたので久々にコメント欄開きますよ^^
カメラの事でなくても全然いいですからコメントくださいね!


ボディのすぐレンズ側がマウントアダプター(多分中国製)DSC_5334B.jpg



Panasonic G1  PLANAR T*50mm F1.4ZF   記念すべき1発目!
P1000005B.jpg


P1000020.jpg


P1000026.jpg


P1000078.jpg


P1000035.jpg
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 43 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。