写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

大型犬と遊ぼう 

家の中に大型犬が普通に居る生活を送っています。
勿論この子のハウスも家の中にありますが、部屋を留守にする時だけ入れておくだけで、基本は家族とこうして遊んで暮らしています。

この子(リリィ)は2頭目。
最初の子(ナナ)はおばぁちゃんになってからの印象が強く、1日の大半は寝てのんびり暮らしていました^^
人間の話している事は全部理解しているようで、飼い犬という感じがしなかったです。
大半の人が1頭目の子は話がわかったとか、優しかったと言われます。
それは犬として完成された年齢でその頃の印象が強いと言う事だと思いますね。
リリィが来てわかりました^^

リリィはまだ子供です。ラブですからある程度は利口なのですが、まだまだアホです^^
そこがまた可愛いのですけどね!

ラブラドール=盲導犬、介助犬 を連想されると思います。
ラブは遊びの天才です。どっしりとした体なので結構力持ちでもあります。
遊びの逆利用で盲導犬、警察犬、介助犬に育てられるんですね!

それが普通の一般家庭に来ると・・・・
ある時は部屋の破壊王になったり、パン1斤食べたり、ジューシーたくさん食べて吐いたり、とんでもない事をするのです。
僕に怒られてパシッ!と叩かれても余計テンションが上がったりしているのですから^^;
かなり活発に遊びます。

でもそんなリリィが大好きで、ずっと一緒に居たいです
D300   AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
_DSC8547.jpg


ヤメレ!!タオルの糸食うな!!!  時々〇ンコと一緒に出てきます。
_DSC8589.jpg



肉球の毛を切ってあげないと・・・
_DSC8590.jpg


こうして僕とひっくり返って遊びます^^
_DSC8634.jpg


集中!  犬はこのメリハリがいいですよね!
_DSC8580.jpg

色々書きましたが、ラブラドールは体は大きいですが、とても飼いやすい犬です。
何よりも人間を大好きな犬種なのです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。