写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

上高地へ (朝) 

土曜日、午前2時に沢渡(さわんど)第2駐車場へ入り、午前5時半出発のバスに備えて仮眠をとりました。

修理が終えたのが土曜。ギリギリでした^^;
オルタネーター交換、バッテリー交換、後輪2本タイヤ交換。
泣きそうなくらいの出費ですが、まだがんばってもらわなくてはいけません。
_DSC3734.jpg
この旅はNIKON D300とSIGMA DP1で挑みましたがDP1はほぼ全部撃沈しました(><)
D300はすこぶる快調です!

D300   AF-S DX NIKKOR ED 17-55mm F2.8G
_DSC3725.jpg
↑ ↓ はかなり暗かったので感度1600まで上げてます。

沢渡(さわんど)第2駐車場の名物足湯。
温泉の匂いが山岳景勝地へ来たという実感を誘います。
明かりのついている建物はトイレです。
_DSC3721.jpg




上高地へはマイカーは乗り入れ禁止。
盲導犬以外のペットも禁止。 普通のラブラドールでは無理があります^^;

沢渡からの往復のバスは¥2000とかなり高いですが、素晴らしい自然と管理のご苦労を考えれば入場料のようなものです。

早朝のバスは、殆どの人が登山客と僕らのようなカメラマンです。





「大正池」

_DSC3842-2.jpg  


  _DSC3796-2.jpg

これのみ AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G
_DSC3862-2.jpg  

ガスが解けた瞬間(ほんとに一瞬)雄大な穂高連邦の山々をバックに一斉にカメラのシャッターが切られます。
この日はびっくりするほどNikon率が高かったです。たまたまでしょうけど・・。
いつもはCanonの圧勝なのですけどね^^;
_DSC3856.jpg お天気が良くてとてもラッキーでした。
自分は喘息の為、山登りはできませんが、上から見た景色もさぞかし素晴らしいでしょう。





こんな感じの撮影風景です。 青空で活火山の「焼山」が美しい姿を見せてくれました。
_DSC3761.jpg

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。