写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

海へ 

この前の日曜日に新カメラ持って海まで行ってきました。

快晴でした。(午前中は)


喘息もすっかり良くなり、角田浜の灯台は普通に登れました。
GH2   14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.
P1000080.jpg


こういう被写体は大好物なのでR!
P1000065.jpg
2月にしては大変穏やかな海です。
風もほとんどありません。

P1000127.jpg

GH2 には新たに「超解像」というメニューがありますが、OFFにしています。
それでもでこれくらいの描写です。
あまり使わないでしょう。
ONにするとかなりの計算らしく、CPUの演算が間に合わなく連写速度が落ちます。
GH2のエンジンには業界初の3つのCPUが使われています。
P1000135.jpg


ネコの所で唯一咲いていた一輪の花。
前にも報告しましたが、このレンズ、ここまで寄れればOKです。
結構小さな花でしたので。
P1000216.jpg
どうでしょう? ミラーレスのマイクロフォーサーズ、かなり進歩しました。

GH2のRAWファイルがCS4のcamera rawが対応していない為、困りました。
CS5を買えと?

SILKYPIX Developer Studio 3.1 SEは使いづらいので、もっぱらLightroom 3.3で現像しています。
(今回の写真は殆ど編集していませんが・・)


家電メーカーの発想は良い所も数々あります。
EVFの効果で、MFモードにしてフォーカスリングを回した瞬間にファインダー内で被写体を自動拡大してくれます。
簡単にピンポイントでフォーカスが可能です。
これは純正レンズだけかもしれません。

最初バカにしていた液晶のタッチパネルも案外便利です。

ISO感度、12600までありますが、1600までは普通にイケるかなと思います。

WBはNikonD300よりも遥かに上手です。(D7000は良さそうですが)



カメラの「練習」はこれからも続きます。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。