写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

「ラ・フォル・ジュルネ新潟」その2 

こんにちわ!
予約投稿です^^ 今頃は山です^^(車で行ける所。山登りではありません)

それでは昨日の「まちなか交流ステージ」の様子です。
僕がここにいた数時間の出演者はすべて女性でした^^

二人でのピアノの連弾。  SS落としてみました。
D300      AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G  全部です。
DSC_7059.jpg  

フルートの緻密な作りと綺麗な手^^ (誤解なさらずに!女性の手は年齢に関係なく、皆さん美しいと思っていますので^^)
DSC_7062.jpg

珍しいバスフルート いい響きでした。
DSC_7092.jpg


DSC_7080.jpg


金管だから男性というわけではありません。 彼女、良く楽器が鳴っていました。
DSC_7164.jpg


この箱はシンセサイザーが埋め込んであります。
叩く場所によって違う太鼓の音が出ます。 大変迫力があり、上手でした。
DSC_7176-1.jpg

コメント

うわッ、、、このフルート初めてみまし
こんなのがあるんですねv-270

emuzu #- | URL | 2010/05/02 12:19 * edit *

バスフルート?

初めてみました。
クラシックってちゃんとしたホールでしか聴いたことがなくて、
こんな風に楽しめる機会があるのっていいなと思います。

みどり #- | URL | 2010/05/02 13:03 * edit *

楽器

才能があるっていいですよね~。
私自身、楽器は全く出来ない方なので素晴らしいな~カッコいいなぁといつも思います。

生演奏は、格別でしょうね^^

四季 #ixivxIWw | URL | 2010/05/02 14:04 * edit *

emuzuさん

僕もアルトフルートは見た事ありますが、バスフルートは初めてみました。
低いいい音ですよ!

u-kazu #- | URL | 2010/05/02 20:46 * edit *

みどりさん

僕も初めて。
オーケストラでも見た事ないですよね!
街中でクラッシック音楽を聞けるのはなかなかいいですねー^^

u-kazu #- | URL | 2010/05/02 20:48 * edit *

四季さん

才能と努力が実を結んでプロになるわけですが、有名になる人はその中の氷山の一角。
大変な世界だと思います。
僕も楽器をやっていましたが、今は聞く方が楽しくて^^

u-kazu #- | URL | 2010/05/02 20:51 * edit *

あはっ(^^)
楽器は、まったく駄目です。

素敵なお写真です。
その時その時の音が
伝わってきそうです。

魅力ある一枚一枚に
感動です。

まゆたん #- | URL | 2010/05/02 23:42 * edit *

まゆたんさん

ありがとうございます。
屋外だとどうしてもマイクを使うので気の毒ですが、多くの人に聞いてもらっていました。
こういうイベントはいいですねー。

u-kazu #- | URL | 2010/05/03 06:28 * edit *

おはようございます。

バスフルート初めて見ました。(^_^.)
どんな音がするのか興味津々です。

楽器を弾く音楽家の手は、女性男性を問わず綺麗です。

クラビクラ #- | URL | 2010/05/04 04:51 * edit *

クラビクラさん

バスフルートはとても低いいい音色ですが、息がすぐに無くなるような感じがします。
この方は上手に楽器を鳴らしていました。
手、まさしく音楽家は奇麗だし、大切にしていますよね。

u-kazu #- | URL | 2010/05/04 05:44 * edit *

三枚目、お見事!です^^

sira #- | URL | 2010/05/05 11:51 * edit *

siraさん

ありがとうございます。
僕も楽器をやってたもので、美しく撮ってあげたくてね^^

u-kazu #- | URL | 2010/05/05 21:01 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazu0103.blog91.fc2.com/tb.php/182-ab5ccc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。