写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Xmasで思い出す 

12月といえば クリスマス。

クリスマスを知り始めたのは小学生になってからだっただろうか・・。





当時はTV(マスコミ)も今のように騒ぐような事なく、いい子にしていればサンタクロースがそっと枕元にプレゼントを置いていってくれる日。

夜は家族揃って一年に一度しかお目にかかれない「デコレーションケーキ」を食べる。

高度経済成長期とは言え、生まれながら裕福な家庭など1割も無かった時代。

服と言えば膝、肘には継ぎはぎして着るのは皆あたりまえ。

子供ながらにワクワクしていたものだが、今思えばどこの家庭も親は生きるのに必死な時代だった。




自分も大人になって今思う。

仏教徒の自分にとってのXmasとは・・・

1円のお金も無駄にする事なく自分たちを育ててくれた親に「感謝」の気持ちを贈るイベントのように思える。

そう気付いた時にはもう父親は他界している。

じゃ母親も囲んでケーキでもと思っても糖尿病だし、せめて長生きしてほしいと願う。





この歌を聞くと子供の頃を思い出してしまう。

名曲だ。

「チキンライス」

2004年11月発売
作詞:松本人志
作曲:槇原敬之
 歌 :浜田雅功




D300   SIGMA 70mm F2.8 EX DG MACRO
DSC_7261.jpg



DSC_7272.jpg



DSC_7297.jpg

コメント

No title

こんにちは!

そうですね、デコレーションケーキ・・・・懐かしい響きがあります。
今のケーキと違いしつこいくらいの甘さがあったように記憶しています。

SIGMAのマクロ良いですね~~~
このメーカー当たりはずれがあるのが・・・
私は今のところはずれは引いていませんけど(笑)

クラビクラ #WgOu0GUw | URL | 2010/12/15 15:33 * edit *

しみじみと・・

クリスマスじゃないけれど、少し前の新聞で「誕生日は“おめでとうを言ってもらう日”ではなく、“自分を生んでくれた両親に感謝をする日”だ」って誰かが言ってた。
それを読んだ時には正直ぴんと来なくて「ふ~ん」なんて思ったのだけれど、u さんの今日の記事を読んでしみじみ分かった気がする。

とっても大切な事、考えるきっかけをもらいました。
まだ遅くはないよ!
u さんも私も、いっぱい親孝行して、いっぱい笑ってもらおう!(^-^)

We #UQ9t5ODY | URL | 2010/12/15 23:54 * edit *

クラビクラ さん

最近デコレーションケーキって言わないですよね。
当時は生クリームなんて殆ど無く、バタークリームだったと思います。
うちはここ最近あえてバタークリームのケーキを買って食べています^^
このレンズ30mmの時もそうでしたが露出が明るめに出てしまう。
でもそれだけで、他は全然問題ないです。
シグマは自然な色を出しますね。

u-kazu #- | URL | 2010/12/16 05:41 * edit *

Weさん

〇〇記念日とか誕生日とかは感謝の日と考えたほうがいいみたいですね。
なかなか若い頃はこんな事考えなかったのだけど、歳とったのかなーと・・・
お互いにできるだけ親孝行してあげましょうね。

u-kazu #- | URL | 2010/12/16 08:10 * edit *

No title

サンタクロースになりきって子供のプレゼントを買うために走り回っていた
あの頃を懐かしく思う
親も一緒に楽しんでいたクリスマスだった
その息子も、今じゃ寄りつかない・・・  
そりゃ彼女と遊んでた方が良いよね(^^)

Qoo #- | URL | 2010/12/16 09:23 * edit *

Qooさん

いいんですよ!
その子供もいつか親になり、僕らの年齢になると同じ事を感じるんですよ。多分。
それまで僕らも健康でいないと親孝行してもらえません^^
お互い自分の健康も気をつけましょう。

u-kazu #- | URL | 2010/12/16 09:49 * edit *

No title

マッキーのこの曲を聞くと昭和生まれはジンときますね(笑
お母様の糖尿病にはu-kazuさんシュールだなぁと、
少し笑ってしまいましたよ(失礼
ワタシもシグマ買っちゃいました。
今頃30mmです。
開放と露出多目を楽しんでます♪
しかし重い!!

chatamama #htMjGvyM | URL | 2010/12/16 11:36 * edit *

chatamama さん

昭和生まれの我々は多分同じような経験をしているのでしょうね。
クリスマスは僕らの世代は「感謝の日」という事でよろしいですね!
シグマ30mmF1.4は楽しいレンズになると思います。
僕も以前持っていました。
おむすび型レンズで重いんですよね。
寄れないのがネックですがそれ以外は美しい描写をしてくれますよ^^

u-kazu #- | URL | 2010/12/16 15:42 * edit *

No title

こんばんは。
そうですね、u-kazuさんよりちょっとだけ若いけれど、とても懐かしく思いました。
親は必死で子供を育てていた時代ですよね。
ケーキは生クリームではなく、バタークリームだったですね。
昔を思い出して切なくなりました。(笑)

DION #e2xIBKiE | URL | 2010/12/16 23:00 * edit *

No title

クリスマスの雰囲気出てますね~どれもカワイイです。
私が子供の頃って、ほとんど外食をした事がなかった・・・。
クリスマスと言えばおうちで食べるバターケーキぐらいかな~。
ほんと貧乏でした(^∇^;)

kazuさん、精一杯親孝行してあげて下さいね。

四季 #ixivxIWw | URL | 2010/12/17 17:19 * edit *

No title

子供のころ・・・

クリスマスなんて、知らなかった・・・

大人になってからのクリスマスも
それほど、嬉しくないという、へそ曲がり(^^;)
だからかな・・・イルミにもワクワクしないのは・・・

お写真。。。可愛くてクリスマスの雰囲気がありますね~~
親孝行。。。
してあげられるうちに、しっかりとしてあげてくださいね。

まゆたん #- | URL | 2010/12/17 18:22 * edit *

DIONさん

同じような世代の方が多いもので少しだけ切なくなっていただきました。
やっぱり皆同じような感じで育った事を確認できて少し嬉しくなりましたよ!
DIONさんはまだご両親はお元気ですので羨ましいです。



u-kazu #- | URL | 2010/12/17 21:35 * edit *

四季 さん

同じです。
うちも貧乏でしたよ。
それなのに野球やりたいからユニフォームや道具買ってくれとか色々我がまま言ってたなぁって思い出します。
バタークリームのケーキは少なくなりましたね。

u-kazu #- | URL | 2010/12/17 21:37 * edit *

まゆたんさん

僕もヘソ曲がりで・・・
マスコミが騒ぎたてるクリスマスは何にも意味が無く、ただのイベントですよね。
そんなのは全然興味ありませんよね。
シグマの色はなかなかいいですねー。
好きになるかも^^

u-kazu #- | URL | 2010/12/17 21:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazu0103.blog91.fc2.com/tb.php/325-169d49dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。