写真あそび

「心で見たものを写真に」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

12歳の春 

桜満開の新潟鳥屋野公園で見かけた♂のラブ君。

今年で12歳だそうだ。

心臓が肥大らしく、お母さんと無理せずヨタヨタ歩く姿は、13歳まで生きた「ナナ」を思い出させる・・。


大型犬も10歳を過ぎると 「今年も一緒に桜が見れたね・・」 としみじみ感じるようになる。

内心 「来年も一緒に春を迎えられるだろうか・・」 という心配がよぎる。





大丈夫。

心配いらないよ。

いつもそばにいてあげるからね。

だって家族なんだから。



GH2    14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.
P1010914.jpg




P1020006.jpg

コメント

こんにちは

うちのりん、元気過ぎて大変ですが、歳をとったら
ホントに落ち着くのだろうか・・・
そうれはそれで寂しくなりそうですけどね。

山キチのプー #cSBotvtQ | URL | 2011/04/22 12:54 * edit *

No title

毎日の生活を一緒にしている家族なんですよね。
老犬って、みんな優しい顔をしているな~って、いつも思う。
幸せに暮らしてきたんだろうなって(^^)
私も子供の頃は、犬も猫も飼っていたのですよ。
だからkazuさんの動物たちに対する気持ちは良く分かります(^^)

四季 #ixivxIWw | URL | 2011/04/22 14:41 * edit *

No title

そうだよ~~家族だもん^^v

ず~~っと、一緒だよ。

君を守っていくよ。


我家の留奈も13歳まで一緒に居てくれました。
・・・ときどき、留奈を近くに感じることがあります。
きっと、そばに遊びに来てくれたのでしょうね♪

ラブちゃんを思う、家族の優しい手とラブちゃんの表情に
感銘します。

まゆたん #- | URL | 2011/04/22 17:26 * edit *

No title

 おはようございます、ってもうお昼ですが(笑)

 うちの犬は、最後肺に水がたまってしまって・・・(泣)
 愛犬の最期を看取るのはやっぱりつらいですよね。
 1日でも元気に生きてほしいですね。

 ”いつもそばにいてあげるからね。
 だって家族なんだから。”

 ほんとその気持ちよく分ります。

 
 

とっしゃん@SHIMA #- | URL | 2011/04/23 11:57 * edit *

山キチのプーさん

元気が一番ですよ^^
3~4年過ぎると大人しくなって少し面白くなくなりますからね^^;
今が一番遊び時^^

u-kazu #- | URL | 2011/04/23 16:17 * edit *

四季 さん

老犬は本当に穏やかな顔していますよね。
頭を触ってもとてもいい子にしています。
四季さんちも動物飼っていたのですね。
面倒だけど生き物のいる生活もいいですよね。
また飼ったら?

u-kazu #- | URL | 2011/04/23 16:19 * edit *

まゆたんさん

そうでしたね、留奈ちゃんも13歳。
ホント、時々遊びにきているような錯覚を感じます。
ご先祖様とは違いますが、きっとまゆたんさんを守ってくれているのだと思いますよ!

u-kazu #- | URL | 2011/04/23 16:24 * edit *

とっしゃん@SHIMAさん

ありがとうございます。
SHIMAさんもご経験があるのですね。
動物は「痛い、苦しい」って言わないから尚の事可愛そうなのでしょうね。
生きているうちは精いっぱい可愛がってあげようとおもいました。

u-kazu #- | URL | 2011/04/23 16:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazu0103.blog91.fc2.com/tb.php/374-3c320dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。